中学・高校向け授業支援システム - サービス内容

サービス内容

  • クラス・科目単位に使用して頂ける「授業を支援するためのシステム」です。
  • 学年やクラス毎の連絡簿、Googleドライブ上に置いた教科担当の資料との連携など、学校と生徒、保護者間の連絡ツールです。
  • 動画機能を使った反転授業や緊急連絡ツールとしても利用できます。

当サービスには以下の内容が含まれます。

  • サーバ利用
  • NetCommons2の使い方に関するお問い合わせ
  • NetCommons2のバージョンアップ
  • Linuxサーバのセキュリティアップデート
  • NetCommons2の利用講習1回分を含みます。
中学・高校向け授業支援システムのイメージ

【システムの全体イメージ】

システムの特徴

中学・高校向け授業支援システムには、以下の特徴があります。

  • クラスや科目毎に補足資料配布や動画、連絡、レポート提出などが行える。
  • パッケージ化されており、すぐに始められる。
  • カスタマイズや追加機能の開発が可能。
  • 動画再生をはじめとした標準で装備されている機能が豊富。

 

中学・高校向け授業支援システムの標準機能

  • クラス毎の時間割
  • 教員用時間割
  • 教員による授業資料の随時更新
  • 教員から生徒への連絡機能(サイト上&メール送信)
    PDFなどの添付ファイルもつけられて、保護者へのプリント配布にも利用可能。
  • 緊急連絡ツールにもなる回覧板
  • 教員と生徒間のディスカッション(掲示板)
  • 教員による動画アップロード機能
    (動画の閲覧もクラス・科目毎に設定可能)
  • 小テスト
  • オンラインレポート提出
画面イメージ

【時間割】

【教員からのお知らせ】

【回覧板】

【掲示板】

【動画】

【小テスト】

【レポート】

価格

価格(税別)

項目 単位 価格
サーバ準備(初期費用) 1サイト 50,000
ユーザID(生徒+教員)単位の価格(年額) 1 ID 2,400
  • SSL証明書(通信の暗号化)費用も含まれております。
  • ドメインは学校でお持ちのものを使用できます。お持ちでない場合はオリジナルドメインを使用いたします。
  • クラウドによるサーバ利用費が含まれています。
  • 1000人以上はボリュームディスカウントがあります。
  • 年間最低価格を30万円とさせていただいています。
仕様

仕様

  • サーバ仕様 クラウド CPU仮想6コア、メモリ8GB、HDD 750GB
  • ポータルサイトシステム NetCommons2
事例

【学校法人 佐野日本大学学園様】
佐野日本大学高等学校、佐野日本大学中等教育学校でデジタルキャンパスとして使用していただいています。

詳しい事例紹介は以下のページを参照してください。
https://opensource-workshop.jp/works/sanichi/

【学校法人 塩原学園様】
本庄第一高等学校、本庄第一中学校で授業支援システムを使用していただいています。

詳しい事例紹介は以下のページを参照してください。
https://opensource-workshop.jp/works/hon1

見積依頼

お見積もり、ご注文方法を以下のページで説明しています。

見積依頼へ