サービス紹介

ここでは、当社のサービスを紹介させていただきます。

当社のサービスでは、学校様のホームページやポータルサイト、企業様の教育にかかわる部分でのポータルサイトが充実しているという特徴がございます。

また、当社では教育用オープンソースCMSである、NetCommonsの構築・カスタマイズを得意としております。

気になるサービスがございましたら、お気軽にお問い合わせいただけますようお願いいたします。

Connect-CMSサービス
NetCommons3 スタートプラン
NetCommons2 サーバサービス
【NetCommons2 サーバサービス】

株式会社オープンソース・ワークショップのNetCommons2拡張モジュール群を標準装備したNetCommons2が使えるサーバサービスです。

サービスの詳細説明はこちらのページを参照してください。
https://opensource-workshop.jp/service/netcommons2-saas/

NetCommonsレスキューコール
【NetCommonsレスキューコール】

NetCommonsでお困りの際は、お気軽にご相談ください。
専門家が電話やメールで相談をお受けいたします。

サービスの詳細説明はこちらのページを参照してください。
https://opensource-workshop.jp/rescue

NetCommonsカスタマイズ サービス
【NetCommonsカスタマイズ】

NetCommonsの機能をカスタマイズしたり、追加機能を開発するサービスです。
株式会社オープンソース・ワークショップが開発してきた豊富なNetCommonsアドオン機能を用いることで、短期間でご要望を解決いたします。

サービスの詳細説明はこちらのページを参照してください。
https://opensource-workshop.jp/service/netcommons-customize

ScratchとPHPによるドローン・プログラミング授業
公立学校園向けホームページサービス
【公立学校園向けホームページサービス】

公立高校、中学校、小学校、幼稚園、保育園向けのホームページサービスです。
多くの学校園に安全にホームページを一斉導入する。自治体としての統一性を保ちながら、学校園毎にデザインを選ぶことができるなど、公立学校園向けのホームページサービスです。
サーバ提供、CMSインストール・設定、データ移行、講習など、ホームページ一斉CMS化に必要なものが全て含まれています。

サービスの詳細説明はこちらのページを参照してください。
https://opensource-workshop.jp/service/public-school-web/

学校向け緊急連絡網&ニュースサイト
【学校向け緊急連絡網&ニュースサイト】

学校向けの緊急連絡網やホームページが作成できるサービスです。
緊急連絡網や一般的な学校ホームページに必要な機能が最初から入っていますので、今すぐ始められます。

グループウェアの機能を使って非公開スペースでの情報共有サイトを追加することも可能です。

災害等緊急時の連絡網などが構築できます。

サービスの詳細説明はこちらのページを参照してください。
https://opensource-workshop.jp/service/private-school-web/

大学向けポータルサイト
【大学向けポータルサイト】

大学の研究室やプロジェクトでお使いいただくことを想定したポータルサイトのサービスです。

公開ホームページの作成、ログインメンバーだけの情報共有、教員だけのグループ、学生も含めたグループなど、大学のポータルサイトで必要な機能が含まれています。

サービスの詳細説明はこちらのページを参照してください。
https://opensource-workshop.jp/service/university-portal/

動画配信ポータル&OCWサービス
【動画配信ポータル&OCWサービス】

動画配信サイトが作成できます。ログインした関係者にだけ参照できる学内専用の動画サイトや授業を公開するOpenCourseWareでも使用できます。
動画のアップロード時に形式を自動的に判定し、iPhoneやAndroidなどスマートフォンでも再生できるように変換する機能が含まれます。

サービスの詳細説明はこちらのページを参照してください。
https://opensource-workshop.jp/service/university-movie/

NetCommons2サイトのSSL化
【NetCommons2サイトのSSL化キャンペーン】

ブラウザがSSL非対応のサイトについて、警告を表示し始めました。
NetCommonsでそのような表示にお困りの方に向けて、株式会社オープンソース・ワークショップでは、NetCommonsのSSL化メニューをご用意しております。

サービスの詳細説明はこちらのページを参照してください。
https://opensource-workshop.jp/service/nc2-ssl